今年もあとわずかとなりました

コロナ禍のなか令和2年も後わずかになりました、正月、節分の準備の最中です。

今日「節分星祭り」の案内状を発送しました。近年の暦では節分は2月3日に定着していましたが、昭和の時代には閏年は2月4日の年がありましたが2月2日は初めての経験です。お間違いのないように節分「星祭り」にお参りください。

正月初詣への対策は、思案中ですが、先ず手洗い所の柄杓はなくし、流水で洗える処を増設、アルコール消毒ができる処も新設予定、但しマイ柄杓も使えるようにと考えています。おみくじ、お守り、縁起物、御朱印の授与所にはビニール、シールドを設置すると同時に、係の者はマスク・フエースシールド等の着用を予定しています。

多くの参拝を期待すると同時に混雑しない様にと願うばかりです。

 

コメント

コメントをどうぞ


  ※メールアドレスは公開されません